専業主夫、妻の父と初顔合わせをする。

専業主夫の夫を持つリコです。

2021年5月の結婚から早5か月が過ぎる10月になりましたが、夫がうちの父と初顔合わせを行うことになりました。

何故時間がかかったかというと、私自身が「特に合わせなくてもいいかー」と思っていたからです。

うちは父と母が離婚しており、父が家を出る形になっていたこともあり、父と夫が顔を合わせる機会もそれほどないし夫としても義父とわざわざ会いたいとは思わないだろうと思っていたので特に場を設けることはしていませんでした。

しかし、子供も授かり、父方の祖母も私や夫に会いたいと話しているなかで

リコ

「父に会ってないのに祖母に合わせるのも順番おかしくね??」

とふと思い立ち、夫のワクチン後に父との顔合わせを行うことにしました。

日時をセッティングしたものの、やはり父は「何を話したらいいんだろう」と気にしていました。

専業主夫あるあるですが、「専業主夫=働いていない」ので仕事の話を振るのは違うし、ずっと仕事をしてきていた父としては「旦那に仕事の話以外で何の話を振ればいいのか?」と困惑していました。

実際夫にどんな話振ってほしいか聞くと
「出身地の話とか、家族の話とか…」
が正解のようです。

あとは共通で話できることを探して私がパスを出すということですよね。

逆に私は仕事ばっかりしてる人なので「仕事の話」を振っていただけるととても話しやすいです。
「普段どんな仕事してるの?」とか「会社のこと」とか、「業界のこと」とか。

今は義両親にも数回会って、普段何をされているのかとかの基礎情報があり、子供のことなどの共通項目もあるので話やすいですが初対面はやはりどんな会話が正解か難しいですね。

そんなこんなで父も不安げ、夫は夫で初めての義父とのご飯会で緊張しつつ当日を迎えました。

結果的に緊張した父が酒をたらふく飲み、酔って自分の仕事の話や好きな野球の話などをガーっと語って終了しました。←オイ

私の母と夫との顔合わせの時も母と私が話してしまたので「俺、顔合わせで行ったけど俺必要だった??」と夫が機嫌を損ねてしまったので仕事の話を語りだしたときは「ちょっと待て」と思い軌道修正図りましたが難しかったですね。

夫よ、すまない。

父も最後に夫がトイレに行っている間に「緊張して話すぎた、ごめん」とは言っていましたが、今回のは失敗だったなーと改めて思いました。反省。

しかし、父は夫がトイレに行っている時に「いい子やな」としきりに言ってくれていたし、夫も帰宅途中は嫌な雰囲気出していなかったのでとりあえずはヨシとします。

前夫は経営者だったので経営者の父とお酒飲んでも会社のことや経済のこと、お互いの業界のことでワーッと喋れたのですが、フィールドが違うとなかなか難しいですね。

でもうちの父と夫は野球好きで共通点があったのでそれは良かったかな。

とりあえずは父と夫の初顔合わせミッションは終了しました!

ちなみに母との顔合わせでえらい目にあった件はこちら↓

あわせて読みたい
母と専業主夫との初顔合わせ こんにちは、リコです 第一関門、 ブランド大好き!娘の夫はみんなが羨む職業じゃなきゃ!! …という母と専業主夫男子との初顔合わせです。 投資家ということにしている...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次